塾にかかる費用は

塾の種類別に相場をチェックしよう

大学受験へ向けて塾で学びたいという場合、どのくらの費用がかかるのか事前に相場を知っておくことをおすすめします。塾には大きく分けて2つの種類があります。多くの生徒と一緒に学ぶ集団指導塾と、講師と生徒が一対一で授業を行う個別指導塾の2種類です。一般的には個別指導塾よりも、集団指導塾の方が費用は安い傾向にあります。集団指導塾の相場は1ヶ月につき1万円から2万円ほどです。個別指導塾の場合、1ヶ月の相場は約1万5000円から3万円ほどとなっています。

年間となると集団指導塾は50万円から70万円ほど、個別指導塾は約60万円から100万円前後の費用が必要です。費用面で考えると集団指導塾の方がお得ですが、塾は生徒の性格に合わせてスタイルを選ぶ必要があります。お子さんの性格に合わせて、集団指導塾か個別指導塾かを選ぶようにしましょう。

その他に必要となる費用もチェック

塾は夏期講習や冬期講習など、毎月の授業料以外にも支払が必要となるケースが出てきます。月謝の相場だけでなく授業料以外にかかる費用の平均的な相場も、合わせてチェックしておくと良いでしょう。新しく塾に入るという場合、入塾金が発生するケースもあるようです。入塾金にかかる費用の相場は、2万円から2万5000円ほどが相場です。ただ、最近は少子高齢化に伴い塾の競争も激化していることから、入塾金が無料・期間限定で入塾金がかからないというキャンペーンをしている所もあるようです。高校3年生ともなると模試代も必要となってきます。模試にかかる1回の相場は5000円前後から1万円ほどです。他にも教材費として、年に1万円ほどがかかるケースもあります。

© Copyright Importance Of Cram Schools. All Rights Reserved.